【1890万件】青森安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

青森の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117.png
引越しをする場合、引越し業者の人に全て任せて引越しをする予定なら契約時の契約書をしっかりと読んでおく必要があります。これはなぜかというと、引越しをしにきてくれる業者さんは完全無欠ではありません。

同じ人間です。ということはミスをすることもありますし、荷物を落としてしまうこともあります。いかにプロであっても何かの事情で電気製品を落としてしまうかもしれません。私も一度だけ職場で失敗したことがあるのですが、前触れ無く腹痛が起きてしまい。持っていた飲み物をこぼしてしまったことがあります。急な腹痛には用心してください。

業者の人も全く同じです。前触れ無く急病になるかもしれない、突然に腰痛に襲われるかもしれないということが実際にあります。そういう場面で、落としてしまったものが壊れてしまったら、引越し業者はどう対応するのでしょうか?冒頭にある通り契約書の文面を詳細に読むこと、これはもし荷物が壊れてしまった時に弁償対象になるものとならないものをわかっておくことが肝心ということです。

実を言うと運ぶことができない品物もあるのです。そんな品物については事情の如何を問わず弁償はないのです。契約書の中にサインをしている限り、弁償は期待できません。それでも、それ以外のもので壊れた場合に弁償をしてもらえます。3ヶ月のうちに必ず連絡をしましょう。連絡する相手は会社の窓口でも構いませんが、家に訪問見積もりに来てもらった場合はその担当者の方にコンタクトを取るのが一番スムーズです渡された名刺や契約書類などはていねいにとっておいてください。
kobetete.png