【1890万件】青森安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

青森で冷蔵庫だけ引っ越しをしたい!料金相場は?費用はどの位?

2015-11-30_193203.png

青森で冷蔵庫だけ引越しをするといっても様々なパターンが想定されます。

例としては、自分で引越しをするパターンで、なかなか重さのある冷蔵庫だけは運び出すことが難しいとか…
実家に戻ることになったけれど、実家のものは処分して、一人暮らしで使っていた冷蔵庫のみ運びたいとか…

思いのほか、冷蔵庫など大物だけ引越をしたいというケースはわりとよくあります。


では、青森の中ではどこがしっかりと運搬してくれるのでしょうか?

もともと市内の引越業界にいた私がお伝えすると、アートなどの引っ越し業者やクロネコヤマトの家財宅急便、赤帽と呼ばれる協同組合の運送屋、あとは便利屋ですね。

引越し業者については、始めに見積もりを取らなければはっきりと値段はわかりません。値段は都度都度で変動します。

宅配便の場合は、一定の決めてある料金になります。

クロネコヤマトに電話することですぐに教えてもらえます。
相場は1個で6千円くらいになりますね。そこに加えて、一旦分解したり、1階より上の作業で価格が増えていくシステムです。

赤帽は、一般的な引越しだと1時間4000円など時給制を設定することがほとんどですけれど、冷蔵庫だけ運ぶなどという場合では、固定料金が多いです。
おおよそ冷蔵庫だと1万円いくかいかないかくらいです。

ほとんどの便利屋も時間当たりの料金で頼めますが、冷蔵庫1点の場合は固定料金として大体同じくらいの値段が設定されます。
 

私がどれを利用するのがおすすめかというと…。


サカイやアート等の引越し業者が良いと思います。
というのも、大手なので色々な環境や状況を含めて、請け負っている場数も変わってくるからです。
また引っ越し運搬技術を培うための社内制度も充実しているため、心配なく一任できるのもおすすめポイントです。

それでは結局どちらが最も安いのかというと…。

それは、青森での冷蔵庫のみの引っ越し作業の場合、一斉に電話で聞いてみるのがいいでしょう。
その理由はというと、冷蔵庫の規模やリッター数などでどちらの業者が安いかはっきり言うことが難しいからです。

中でもサカイなどの大手引越し業者に関しては価格がかなり変動します。
時期的に平日などで暇だと、ヤマトよりもさらに安くなることもなくはありません。
その他にも、近所で他にも申し込みがある場合には、ついで作業を実施可能なので、こういったパターンでも値段が下がります。


やるやらないは別にして一旦は、見積もりサイトなどで金額だけでも調べてみることをお勧め致します!
kobetete.png