【1890万件】青森安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

青森で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大型家電など家財道具を引っ越すための価格帯を知りたい場合、どの方法をやったらいいのかご存知ですか?

引っ越し日まで時間がないときや、自分での交渉などが不得意な方にオススメの方法をお教えしたいと思います。

それはというと…無償の一括見積もりサイトを経由して引越し会社に見積もり依頼をする、ただこれだけです!
これだけで、一回のみの請求で複数社から見積りを出してもらうことが可能なのです。
見積もりが並べば、同じ条件でも、会社により価格が違うことにびっくりするかもしれません。ですから、一度に見積もりを取る、という点がどちらを利用するか決める前に絶対やらなければならないことです。

ベッドやダイニング、冷蔵庫など家財道具を送る場合、目安になるのがクロネコの家財宅急便ですね。
ヤマトのグループ会社であるヤマトホームコンビニエンスがやっています。引越し会社です。
比較すると、普通の宅急便は部屋からの搬出、外から部屋の中への搬入もしてくれないので低めの価格設定です。その一方、ヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便は部屋から外へ搬出する等、引越し会社ですので頼むことが可能です。宅急便より金額は高めの設定です。

2015-11-30_193203.png

そしてアートやサカイなどの業者と駆け引き交渉するなら、このヤマトの家財宅急便の金額を基本として値段が下がるか確かめましょう。
もちろん、業者の繁忙や空き状況で、ヤマトより安めの業者を発見するケースもあり得ます。

こんな場合、最安値の業者を探したいなら、一括見積もりサイトが便利ですね。
一社ごとに電話する面倒がかかりません。いくつかの項目を入力さえすれば、スグに価格を調べられます。

同様に業界大手の佐川の大型家具・家電設置輸送サービスというものもありますが、法人対象になります。

郵便局のゆうパックですと、3辺の可能サイズが最大170㎝までのため、ほとんどの家財は超えてしまうでしょう。

家財の引越しで損をしない方法


先に述べたように、家財引越しの際に損をしないには、複数社から見積りをしてもらうことが必要です。
「聞いたことがあるところだからここにしちゃおう」なあんて他の業者から見積もりを取って比較しないと、値段はその会社の独壇場に。思いの外損しているかもしれません。

けれど、各会社に直接見積依頼をするのは非常に面倒ですよね。そこでオススメしているのが、こうした一括サイトを利用した見積り依頼の仕方です。

家財引越しをする場合の価格の相場や値下げ方法を知りたいのなら、ネットの一括見積もりを利用するべしと言いましたが、では具体的にどうしてこの方法が良いのか、ご紹介します。

1.一つずつ見積もりを御願いするより、サイトを通した方が一気に安くなる
2.サイトを利用すれば1回だけの入力作業で最高10社までまとめて依頼できるので手間が省ける

「値引き率が高い」とは、これはあちら側の「他のライバル企業に勝とう」という意識をはっきりとさせて、価格を下げさせる、ということです。
自ら業者に面倒な交渉を持ちかけなくても、「一括見積もりサイト利用」つまり「ライバル会社と比較していますよ」という前置きのある依頼を意味するので、あちらも最初からライバルたちの値段を意識して、料金を下げた見積りを出してくる可能性が大きいだろう、ということ。

この方法だと、話し合いが得意でない方や、ややこしいことが苦手でつい「ここに決めちゃおう」となってしまいがちな方にも簡単に激安に出来ると思います。

ただし、このやり方で大きな値下げを頼めるのは、引越しオフシーズンと呼ばれるシーズンがほとんどで、引っ越し業界が混雑する時期だと格安には繋がらないかもしれません。

1件でも引っ越し契約が欲しい!というような会社であれば、良心的で大きく値下げした見積書を作ることもあり得るので、どんどん複数社の見積りを出してもらい、比較検討するのがいいですね。そうして集まった見積書を見れば、料金相場も自然と分かるでしょう。

最安値の会社を選ぶのも一つの手だし、相場価格より高くない会社の中から、評判がいい業者を選ぶもよしです。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


引越しとなると大きな家具家電、山盛りの段ボールとかなりの量の荷物を思い描く人も多いかもしれません。しかし、最近は例えばソファだけ新居に持ち込みたいという方が増加しています。
一昔前は大家族で女性だけでは移動が難しい荷物を何人かで取り掛かったりしていましたが、今は一人暮らしが多いのがその理由です。
業者側にとっても大事な収益源なので、喜んで1点からでも引き受けていますよ。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?


家具家電などを棄てる時にはリサイクル料が必要です。場所により料金は変わりますが、3千円程度が多いです。
気を付けるべき点は、重い家電などを玄関先に出す事が必要ということです。その際も引っ越し業者が運ぶのをやってもらえます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

引越しの会社に携わっていない方はイメージがつかないと思いますが、改築などで一時的に家の荷物をどかしたい場合、一時お預かりを各々の会社でやっています。
おおよそひと月で4t程度の分量で4万円程度が目安の価格です。4トンというのは、大体4人分の荷物になります。
金額は各々差が出るので各社に問い合わせるのがいいですね。

家財を日通で引越しする場合日本通運でも1点のみの引越しに対応してくれます。料金は確認後時々で提示されます。必ず安いという訳ではなく、聞いてみなければはっきりとは言えません。

家の家財の量を確かめようにも、意外とたくさんなので失念しがちです。

高さのあるベッドや大きなマットレスだったり、迫力のあるテレビなど、大型サイズの物の引越しも引越し業者が対応しています。
このような物はかなり上級者のスタッフでないと破損や故障ということになる不安があります。実績のある大手をおすすめします。

wall-416060_1280.jpg

故障などが起きても標準引越し約款によって、保証の対象になりますよ。
何も起こらないのが大前提ですが、万が一の際に保証でもめごとが起こる可能性も。
安全・信頼を大事にしたいものです。
kobetete.png